1CHステッピングモータコントローラ / ドライバ
PMCD-06N、PMCD-06X

PMCD-06NX
PMCD-06N

製品特長

本ステッピングモータコントローラシリーズは、PMCD-05NZ, PMCD-05XZの上位互換機種になります。小型化、低価格化がはかられ、操作性が向上しました。

旧機種で使われたすべてのコマンドが使え、更に新しいコマンド (PM16C-04XD共通) も付加されました。

ファームウェアのバージョンアップがお客様ご自身でできるようになりました。

1台のステッピングモータのコントロールを、パネルスイッチからの手動入力と外部機器からのコマンド入力の2つの方式で行うことができます。いずれの方式でも現在位置がパルスカウンタによって確認できます。

モータの諸特性は大型表示LCDと押しボタンにより容易に個別設定が可能です。

カウンタの内容、諸特性、リミットスイッチ状態は表示器で直読でき、また外部より読み出すことができます。

設定データはバッテリバックアップ(5年以上)されています。自動ホールドオフ機能を備えています。

  • 本製品は、” SPEC“, ” STARS” 対応です。

ダウンロード

型式構成

型式構成図
  • 製品仕様
    N・・・5相0.75~1.4Aドライバ内蔵型
    X・・・ドライバ御支給
    H・・・ハンディタイプ

仕様

ローカル/リモート 共通仕様

  • スタート、ストップ時の加減速機能を備えています。(台形駆動)
  • パルスカウンタにより現在位置を知ることができます。パルスカウンタはプリセットできます。
  • 回転方向の表示、リミットスイッチ状態の表示ランプを備えています。
  • 出力のCWパルスおよびCCWパルスにより、ドライバ側のフォトカプラをダイレクトに駆動できます。
  • 原点検出リミットによりモータを停止できます。

ローカルコントロール (パネルコントロール)

  • JOGレバースイッチにより1ステップ歩進ができます。倒し続けると台形駆動で連続歩進ができます。
  • SPEED SELECTスイッチにより3段階のスピードが選択できます。(各々のスピードは個別設定できます)
  • SCANモードではSTARTボタン後JOGレバースイッチでCW / CCW方向が決定できます。
  • SCAN開始後STOP押しボタンスイッチまたはリミットスイッチまで歩進できます。
  • ABSまたはRELモード時はSTARTボタンにより、現在位置から指定位置まで台形駆動で移動 (絶対/相対移動) できます。
  • プリセット値を現在位置としてカウンタにロードできます。

ハンドボックスコントロール (ハンドボックスPM16C-HDX, PM16C-HDX2はオプションです)

  • ファームウェアバージョン1.11よりPM16C-HDX2にも対応いたしました。
  • メカの動きを見ながら操作できます。(本体から3m)
  • 複数ステップ歩進が設定できます。(1回に設定ステップ数歩進する機能)

リモートコントロール (外部コントロール)

  • メカの動きを見ながら操作できます。(本体から3m)
  • 複数ステップ歩進が設定できます。(1回に設定ステップ数歩進する機能)
型 式 PMCD-06N PMCD-06X
ドライバ 5相1.4Aドライバ内蔵 ドライバ支給タイプ
入出力 制御モータ数 1
制御出力 CW, CCW, HOLD OFF信号 5V 8mA
出力周波数 5~40,000PPS (LOC) / 1~100,000PPS (REM)
制御パルス数 0~±8,388,607
加減速レート 1000ms~1.0ms/KHz
加減速形式 一定速駆動、台形駆動
パルス出力方式 2パルス / 1パルス
ホールドON/OFF 出力有り
パルス出力コネクタ DE9S (Dサブ9ピンメス)
リミットSW入力 CW-LS, CCW-LS, HOME-LS 12V10mA (GNDコモン)
センサー用電源 (+12V max 0.5A)も用意されています。
リミット入出力コネクタ DE9P (Dサブ9ピンオス)
8桁×2行 LCD表示器 文字サイズ 11.4H×6.1W 通常表示 上段:現在位置表示
下段:プリセット値表示
設定表示 SETUPボタンとJOGレバーSWでLCD表示を切り換え下記の確認と変更 HSPD, MSPD, LSPD, RATE, JOG PULSE, LS EN/DA, LS NO/NC LS STOP FAST/SLOW, PB STOP FAST/SLOW, HOLD OFF, HP DIR, HP NO/NC, P-P/P-D, RS232C BAUD, GP-IB, IP ADD.MAC ADD.,
パネル押釦と 表示ランプ チャンネル共通 ボタン:REM/LOC, SETUP, PRESET, START, STOP, MODE, SPEED, JOG CW/CCW,
ランプ:MODE/HP, REL, ABS, SCAN SPEED/H, M, L
各チャンネル毎 ボタン:UP, DOWN, INC, DEC, ENABEL
ランプ:ENABLE, CWLS, CWP, CCWP, CCWLS, MF, HP
コントロール PRESET ENABLE CHの位置表示器に数値設定器の内容をプリセット
START ENABLE CHのポジションの制御を歩進モードに従ってスタート
STOP ENABLE CHのポジションの制御をストップ
JOG ENABLE CHのポジションJOG歩進
歩進モード SCAN MODE ENABLE CHを連続歩進します。方向はJOG SWによります 。
HP STOP MODE HOME POSITION LSで停止します。
REL IDX MODE ENABLE CHを設定値だけ移動します。
HP STOP MODE HOME POSITION LSで停止します。
通信機能 LAN, GP-IB, RS232C通信にてリモートコントロールできます。
ケースと重量 EIA 2 UNIT ラックマウント型 (88H×482W×325D) 4.5Kg
電 源 AC85V~264V 47~440Hz 50VA

価格

本体

ハンドボックス

  • PM16C-HDX   20,000円 (税抜価格)
  • PM16C-HDX2 20,000円 (税抜価格)

PMCシリーズ用オプション